HOME | 作品 | 回廊の家

回廊の家

  • 第39回石川県デザイン展石川県商工会連合会会長賞
  • 第42回いしかわインテリアデザイン賞2013
    石川県建築士事務所協会会長賞
  • 第36回石川県建築賞入賞

建築家

石村 聖一郎

石村 聖一郎

聖建築設計事務所

他の作品を見る
  • 石川県白山市
  • 専用住宅(新築)
  • 夫婦+祖母+子供3人
  • 設計:10ヶ月
  • 工事:7ヶ月
  • photo:新谷篤一
プレゼン・設計・工事においての感想

準備中

実際に生活してみての感想

準備中

コンセプト

敷地の3方を道路に囲まれる立地状況で、外周に窓の少ない住宅を望まれていたため、少ない窓の効果的な配置と、開放感のある内部空間を検討しました。

内部には中庭を設け、それを取り囲むようにLDKや寝室、子供室を配置し、回廊による連続性を生かしながら居場所を分散させ、奥行きのある内部構成を提案しています。

また、時間の流れによる家族構成の変化にも対応できるよう、壁による細かな部屋割りをせず、建具や家具によって個のスペースを確保しています。

構造
主体構造:木造
基礎:ベタ基礎
規模
地上2階
敷地面積:397.01m²(120.3坪)
建築面積:144.58m²(43.81坪)
延床面積:196.75m²(59.6坪)
屋根
カラーガルバリウム鋼板 立て平葺(一部 FRP防水)
外壁1
正面:ガルバニウム鋼板スパンドレル貼り
外壁2
背面:焼杉板貼り一部、防火サイディング + AEP塗装
リビングダイニング
床:カバ無垢フローリング+オイル塗装
壁:クロス貼り
天井:クロス貼り
寝室・子供室
床:カラーフロアー
壁:クロス貼り
天井:クロス貼り
主な使用機器
キッチン:TOYO KITCHEN
浴室:INAX
WC:TOTO
暖房:ヒートポンプ式床暖房
ASJ金沢スタジオより

施主様には、石村氏が設計・監理した「光庭の家」内見会へご来場頂き、
同氏の作品に実際に触れ、意気投合し、プランニングがスタートしました。

打合せ当初からのご要望キーワードが、「お祭りに対応、収納力、外に閉じて中に開く」事でした。

学校では美術系を専攻されていた施主様の色々なご意見も取り入れながら、合計15案程の計画案を提案させて頂きましたが、最後は、やはり、当初からのキーワードを突出させた案に決定しました。

建設工事は最大イベントでもあるお祭りに照準を合わせて、2期に分けて行いました。

元々住まいをされていた既存建物の隣地が今回の計画地だったため、先に隣地建物を解体し、1期工事着手し、完成後、引っ越しを行い、元々の住まいを解体した後に2期工事を行いました。

最大イベントでもある「お祭り」にも無事、工事も間に合い、新居のお祭り対応のできる和室で、堪能して頂く事ができました。

片流れの瓦屋根が美しく、港町の雰囲気に溶け込んだ作品に仕上がりました。

ページトップへ戻る