HOME | 作品 | 気配がつながる家

気配がつながる家

建築家

石村 聖一郎

石村 聖一郎

聖建築設計事務所

他の作品を見る
  •  
  • 専用住宅(新築)
  • 夫婦+子供1人
  • 設計:5ヶ月
  • 工事:6ヶ月
  • photo:新谷篤一
プレゼン・設計・工事においての感想

毎回の打合わせがとても楽しみで、自分達の希望がどんな形になって表れてくるのかを見るのがとてもワクワクしました。

設計においても、自分達のわがままをできる限り叶えて頂けて、とても感謝しております。

工事中のとっさの変更にも柔軟に対処していただけて、本当に満足しています。

竣工後も明翫専務には色々気にかけていただいて、感謝してもしきれません。

実際に生活してみての感想

夫婦そろって、点数をつけるなら120点満点だとしょっちゅう話しています。

よく住宅誌などに「家は3度建てないと満足のいくものができない」と書かれているのを目にしますが、本当にああすればよかった、こうすればよかったという箇所がありません。

石村さんにつけていただいた「気配がつながる家」という名前のとおり、何をしていても、常に家族の存在を感じることのできる暖かい家だと思います。

普通にハウスメーカーで建てるよりも時間はかかるかもしれませんが、本当にASJ金沢スタジオで一生に一度の家づくりをすることができてよかったと思っております。

ありがとうございました。

コンセプト

中庭を囲んだ凹型プランの住宅です。

中庭を介して、居場所同士がつながったり…

凹型がもたらす変化を利用して、居場所同士に適度な距離を設けたり…

1階と2階の精神的な距離感をなくすため、
リビングの開放感とともにワークスペースを設けたり…

それぞれの居場所がゆるやかにつながり、
家族の気配を感じられる、ほどよい距離感を保った居心地のよい家です。

構造
主体構造:木造
基礎:布基礎+柱状地盤改良
規模
地上2階
敷地面積:150.00m²(45.5坪)
建築面積:68.52m²(20.7坪)
延床面積:103.80m²(31.5坪)
屋根
カラーガルバリウム鋼板 立て平葺(一部 FRP防水)
外壁
(外壁1)ガルバニウム鋼板角波貼り + 木製面格子
(外壁2)防火サイディング + リシン吹付
リビングダイニング
床:カバ桜無垢フローリング + オイル塗装
壁:ビニールクロス貼り
天井:ビニールクロス貼り
寝室・子供室
床:カエデ無垢フローリング + オイル塗装
壁:ビニールクロス貼り
天井:ビニールクロス貼り
主な使用機器
キッチン:TOYO KITCHEN
浴室:TOTO
WC:TOTO
洗面:T-form
暖房:ヒートポンプ式床暖房
ASJ金沢スタジオより

「冬陽ざし、夏日かげの家」施主様からのご紹介で、ご入会頂きました。

その後、石村氏と「冬陽ざし、夏日かげの家」施主様による
ASJアカデミー「施主様&建築家に聞く、家づくりの楽しみ方」へご参加、
そして、ご共感頂き、家づくりがスタートしました。

こだわりの奥様に、ご予算重視のご主人と、ご要望とご予算の折り合いがつかない時期もありましたが、そこは、石村氏がネックとなっている部分を明確にし、少しずつ取り除いていき、工事着工へと至りました。

着手後も、タイトなスケジュールの中でしたが、施主・設計・施工が一丸となり、
非常に、完成度が高い住宅が出来上がりました。

ページトップへ戻る