HOME | 作品 | 街中の空と風

街中の空と風

建築家

稲澤理代

稲澤理代

稲沢設計室

他の作品を見る
  • 石川県金沢市幸町
  • 専用住宅
  • 夫婦
  • 設計:9ヶ月
  • 工事:4ヶ月
  • photo:金沢スタジオ
プレゼン・設計・工事においての感想

大変丁寧に対応していただき、ありがとうございました。

実際に生活してみての感想

現在のところ、快適に生活しています。

コンセプト

庭のある古い民家の改修工事の計画です。

置いてあった家具や照明を利用できるものは利用します。

今ある雰囲気を大事にしながら、
ゆっくり時間をかけてお客様の空間を作り上げていっていただければと思います。

[LIVING]

広い庭を眺めながらのんびりできる空間へ。

薪ストーブを設置し、冬の寒さもやわらかな暖かさで。

[DINING KITCHEN]

友人たちやご近所さんとワイワイ話をしながら楽しめます。

(集中してがっつりご飯を作りたいときようのキッチンも用意)

構造
主体構造:木造
規模
地上2階
敷地面積:102.08m²(30.93坪)
延床面積:124.43m²(37.71坪)
屋根
カラーガルバリウム鋼板 立てハゼ葺
外壁
杉下見板+塗装
左官仕上げ
リビングダイニング
床:モルタル金コテ押え
壁:珪藻土
天井:竿縁天井補修
寝室
床:ラワン合板市松張り+クリア塗装
壁:ラワン合板+クリア塗装
天井:木板張り
主な使用機器
キッチン:ホシザキ、クリナップ
衛生機器:LIXIL
ASJ金沢スタジオより

関西から奥様のご実家がある石川県へと移住されてきたお客様。
当初より将来的にはカフェを開きたいというご要望があり、それも踏まえてプランニングを開始いたしました。
素朴なあたたかみのある空間を好まれていたお客様に、女性建築家である稲澤先生をご紹介させていただいたのは、間違いなかったと改めて実感しています。
土地も含め、物件を探していたお客様はちょうどいい雰囲気の中古の平屋住宅を発見。
金沢市の街中に存在していたこと、ある程度年数が経過していた建物でしたので、工事は難しい面もありましたが、元々あった雰囲気を活かしつつ、お客様の望んだ空間がしっかりと出来上がりました。
また、経費削減のためにと、お客様自身にも床・壁・建具の塗装や、店舗部分のアクセントにもなる壁の漆喰塗りなどを行いたいという申し出があり、作業していただきましたが、とてもきれいに仕上がっております。
お客様自身のお家という目的に留まらず、カフェとして、訪れた方にもほっこりとした時間を過ごせる場所と認識していただければ幸いです。

ページトップへ戻る